国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

109回問題速報6

109E19.jpg
ある化学物質について、ヒトの発がん性を調べた疫学研究では発がん性の十分な証拠が得られたが、動物実験では発がん性が認められなかった。
ヒトへの発がん性評価について正しいのはどれか。
a 発がん性の判定は保留する。
b 新たに細胞実験を行って判定する。
c 動物の種を変えて動物実験を行う。
d ヒトの疫学研究に基いて判定する。
e 化学物質の生体内代謝に基いて判定する。
























  

正解は d ヒトの疫学研究に基いて判定する。

交絡因子とかも考慮しないといけないし疫学研究だけでは判定は出来ないかな‥
何より国家試験は無難な選択肢を選ぶという習慣からaを選びたくなるけど、、
正解はdです。

少し古いけど
リンク:国際がん研究機関(IARC)による発がん性評価(2001年)
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g70820b11j.pdf


疫学研究の証拠が十分であれば、動物実験の証拠が不十分でも『グループ1: 発がん性がある』に分類されます。




109A1
109B17
109A13
109F14
109F21
109E19
まなびのデザイン


今後、研修医/若手医師にも有用な情報をアップしていきます
ぜひ “いいね” を押してフォローして下さい




109回医師国家試験受験生も多数登録しているブログ村の医学生ランキング。
お疲れ様でした。
現在3位。
クリックして頂けたらこのランキングが上がりますのでお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ