国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

106回 D問題 31

42 歳の女性。3日前から出現した呼吸困難を主訴に来院した。5年前に全身性エリテマトーデスと診断され、副腎皮質ステロイドによる治療を受けている。身長154 cm、体 重 45 kg。体 温 38.8 ℃。脈 拍 104/分、整。血 圧 128/68 mmHg。呼 吸数 25/分。胸部全体に軽度の fine crackles を聴取する。赤沈 68 mm/時間。
血液所見:赤血球 328 万、Hb 9.8 g/dl、Ht 27 %、白血球 11,800(桿状核好中球 35 %、分葉核好中球 52 %、好塩基球1%、単球7%、リンパ球5%)、血小板 32 万。血液生化学所見:総蛋白 6.8 g/dl、アルブミン 3.2 g/dl、尿素窒素 28 mg/dl、クレア
チニン 0.9 mg/dl、AST 43 IU/l、ALT 59 IU/l、LD 423 IU/l(基準 176〜353)、IgG800 mg/dl (基準 960〜1,960)。免疫学所見:CRP 7.1 mg/dl。β-D-グルカン 585pg/ml(基準 10 以下)。抗核抗体 40 倍(基準 20 以下)。CH50 39 U/ml(基準 30〜40)。
動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):pH 7.48、PaCO2 29 Torr、PaO2 50 Torr、HCO3- 21 mEq/l。
胸部単純 CT別冊No. 10を別に示す。
治療薬として適切なのはどれか。
a ST 合剤
b イソニアジド
c ゲンタマイシン
d エリスロマイシン
e シクロホスファミド
106D31.jpg
























  

a

ニューモシスチス肺炎

類似問題 108回 A問題 52