国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 76 難易度A

82 歳の女性。全身倦怠感を主訴に来院した。5 日前、就寝中に激しい左肩の痛みと冷汗とが出現した。体動や上肢の運動による症状の悪化はなく、 2 時間程度で改善したためそのまま入眠した。それ以降は同様の症状はなかったが、体がだるく 1日中寝込んでいることが多くなり、心配になった家族に伴われて受診した。意識は清明。身長 152 cm、体重 58 kg。体温 36.8℃。脈拍 92/分、整。血圧 100/72 mmHg。
呼吸数 18/分。SpO2 97 %(room air)。頸静脈の怒張を認める。心尖部にⅢ音とⅣ音とを聴取する。呼吸音に異常を認めない。肩関節に痛みと運動制限を認めない。
血液所見:赤血球 340 万、Hb 10.4 g/dl、Ht 32 %、白血球 8,600、血小板 13 万。血液生化 学 所 見:AST 38 IU/l、ALT 26 IU/l、LD 246 IU/l(基 準 176~353)、CK 138 IU/l(基準 30~140)、尿素窒素 18 mg/dl、クレアチニン 1.0 mg/dl、尿酸 6.9 mg/dl、血糖123 mg/dl、HbA1c(NGSP) 7.2 %(基準 4.6~6.2)、Na 136 mEq/l、K 4.4 mEq/l、Cl 98mEq/l。CRP 0.8 mg/dl。
胸部エックス線写真に異常を認めない。心電図(別冊 No. 31)を別に示す。
5 日前からの病態を診断するために、次に行うべき検査はどれか。 2 つ選べ。
a 心エコー
b 胸部単純 CT
c 心筋トロポニン T
d 骨シンチグラフィ
e 左肩関節エックス線撮影
I-76 2
























  

a c

解説は近日公開予定
AAA 各論 θ
画像参照