国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 65 難易度A

58 歳の男性。腹部 CT で異常を指摘され来院した。55 歳時に自宅近くの医療機関で早期胃癌に対し幽門側胃切除術を受け、その後の定期検査の腹部 CT で異常を指摘され、紹介されて受診した。自覚症状はない。体温 36.2 ℃。脈拍 88/分、整。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
血液所見:赤血球 415 万、Hb 13.6 g/dl、Ht 42 %、白血球 5,800、血小板 22 万。血液生化学所見:総ビリルビン 0.8 mg/dl、AST24 IU/l、ALT 32 IU/l、ALP 246 IU/l(基準 115~359)、γ-GTP 44 IU/l(基準 8 ~50)、アミラーゼ 155 IU/l(基準 37~160)、CEA 2.2 ng/ml(基準 5 以下)、CA19-9 32 U/ml(基準 37 以下)。CRP 0.1 mg/dl。
MRCP(別冊 No. 26)を別に示す。最も考えられるのはどれか。
a 膵 癌
b 総胆管結石
c 膵内分泌腫瘍
d 自己免疫性膵炎
e 膵管内乳頭粘液性腫瘍〈IPMN〉
I-65 2
























  

e

解説は近日公開予定
AAA 各論 θ
画像参照