国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 問題 57 難易度A

68 歳の男性。自宅近くの診療所にて胸部エックス線写真の異常を指摘され、詳しい検査を希望して来院した。 2 、 3 年前から持続する咳と労作時の息切れを自覚している。感冒をきっかけに自宅近くの診療所で胸部エックス線写真を撮影したところ、異常を指摘された。※※は 20 本/日を 30 年間。8 年前に禁煙した。意識は清明。
身長 157 cm、体重 61 kg。体温 36.5 ℃。脈拍 84/分、整。血圧 124/72 mmHg。呼吸数 16/分。SpO2 97 %(room air)。両側の背下部に fine crackles を聴取する。
血液所見:赤血球 460 万、Hb 14.4 g/dl、Ht 45 %、白血球 7,600、血小板 18 万。CRP 0.1 mg/dl。動脈血ガス分析(room air):pH 7.35、PaCO2 47 Torr、PaO2 86 Torr、HCO3-25 mEq/l。
呼吸機能検査所見:%VC 69 %、FEV1% 72 %。胸部エックス線写真(別冊 No. 21A)と肺野条件の胸部単純 CT(別冊 No. 21B)とを別に示す。血液検査所見として考えられるのはどれか。
a KL-6 高値
b 好酸球増多
c β-D-グルカン高値
d 抗 GM-CSF 抗体陽性
e アンジオテンシン変換酵素〈ACE〉高値
I-57.jpg
























  

a

解説は近日公開予定
AAA 各論 θ
画像参照