国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 51 難易度B

51 歳の女性。突然の発汗とのぼせを主訴に来院した。肩こり、頭痛もみられるが、抑うつや不眠はない。49 歳で閉経。身長 157 cm、体重 57 kg。脈拍 72/分。血圧 138/76mmHg。エストロゲンとプロゲステロンによるホルモン補充療法を開始することにした。治療前の説明として適切なのはどれか。
a 「血圧が上がります」
b 「乳癌のリスクは下がります」
c 「骨粗鬆症による骨折のリスクは上がります」
d 「エストロゲンの貼付薬では効果がありません」
e 「肩こりや頭痛より発汗とのぼせによく効きます」
























  

e

解説は近日公開予定
BBB 各論 θ