国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 7 難易度B

68 歳の男性。心房細動、うっ血性心不全、脳梗塞および脂質異常症のため、アンジオテンシン変換酵素〈ACE〉阻害薬、利尿薬、ワルファリン及び HMG-CoA 還元酵素阻害薬を内服している。
この患者の心不全のコントロールの指標として有用でないのはどれか。
a SpO2
b 体 重
c LDL コレステロール
d 胸部エックス線写真の心胸郭比
e 脳性ナトリウム利尿ペプチド〈BNP〉
























  

c

解説は近日公開
BBB 各論 θ