国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

110回 医師国家試験 A-6

卵巣癌について正しいのはどれか。
a 漿液性腺癌が最も多い。
b 放射線療法が標準的治療である。
c 進行癌で発見されることは少ない。
d 子宮内膜症は発生母地とならない。
e 最近 10 年で我が国の罹患率は低下した。




























  

解答
a 漿液性腺癌が最も多い。