国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 I78

62 歳の男性。咳嗽を主訴に来院した。6か月前に腹部造影 CT で異常を認めた
ため右腎摘出術を受けた。術前の胸部 CT では異常を認めなかった。1か月前から
時々せき込むことがあり心配になり受診した。心音と呼吸音とに異常を認めない。
身長 175 cm、体重 72 kg。体温 36.5 ℃。脈拍 72/分、整。血圧 136/82 mmHg。呼
吸数 16/分。SpO2 97 %(room air)。血液所見:赤血球 420 万、Hb 13.4 g/dl、Ht
41 %、白血球 7,500、血小板 18 万。CRP 0.1 mg/dl。胸部単純 CT で両肺に複数
の腫瘤陰影を認める。右腎摘出前の腹部造影 (CT別冊No. 28)を別に示す。
治療薬として適切なのはどれか。2つ選べ。

a 抗菌薬
b 分子標的薬
c シスプラチン
d インターフェロン
e 副腎皮質ステロイド
I78_20150714223108759.jpg
























  

解答 b、d