国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 I57

50 歳の男性。健康診断の腹部超音波検査で胆囊内に 5 mm 前後の隆起性病変を
個指摘されたため来院した。既往歴に特記すべきことはない。腹部超音波像(別
冊No. 17)を別に示す。
隆起性病変への対応として適切なのはどれか。

a 胆囊摘出術を行う。
b 検査・治療・経過観察は行わない。
c 腹部超音波検査による経過観察を行う。
d 内視鏡的逆行性胆管膵管造影〈ERCP〉を行う。
e ポジトロンエミッション断層撮影〈PET〉を行う。

I58_20150714214455dea.jpg
























  

解答 c