国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 D28

52 歳の男性。胸痛を主訴に来院した。1 か月前にがん検診で胸部異常陰影を指
摘された。精査したところ手術が必要と診断され、本日外来で手術説明を受け翌週
手術が予定された。しかし帰宅途中に車のドアで胸を打ったときに急に右胸痛が出
現し再度来院した。再来院時胸痛は右胸部全体にみられ体位と関係しない。喫煙は
20 本/日を 12 年間。意識は清明。身長 158 cm、体重 60 kg。体温 37.1 ℃。脈拍
76/分、整。血圧 120/74 mmHg。呼吸数 16/分。SpO2 98 %(鼻カニューラ 2 l /分
酸素投与下)。眼瞼結膜に貧血を認めない。頸静脈の怒張を認めない。心音に異常
を認めないが、呼吸音は右側が減弱している。血液所見:赤血球 354 万、Hb 11.1
g/dl、Ht 33 %、白血球 14,700、血小板 15 万。CRP 0.1 mg/dl。心電図で異常を認
めない。手術説明時の胸部エックス線写真(別冊No. 9A)及び胸部造影 CT(別冊No.
9B)、胸痛で再来院した際の胸部エックス線写真(別冊No. 9C)及び胸部単純 CT
(別冊No. 9D)を別に示す。
胸痛の原因として考えられるのはどれか。

a 縦隔腫瘍の穿破
b 大動脈瘤破裂
c 肺血栓塞栓症
d 急性肺炎
e 無気肺
D28_2015062613331078d.jpg

D28-2.jpg
























  

解答 a