国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 A33

50 歳の男性。胸痛を主訴に来院した。数日前から風邪気味であったが、昨日か
ら左前胸部痛が出現した。痛みは数時間続くことがあり、深吸気時と仰臥位とで増
強する。意識は清明。身長 170 cm、体重 67 kg。体温 36.9 ℃。脈拍 84/分、整。
血圧 140/84 mmHg。聴診で収縮期と拡張期とに高調な心雑音を聴取する。呼吸音
に異常を認めない。血液所見:赤血球 456 万、Hb 14.5 g/dl、Ht 44 %、白血球
8,900、血小板 20 万。CRP 4.5 mg/dl。胸部エックス線写真に異常を認めない。心
電図(別冊No. 12)を別に示す。心エコー検査では左室の拡大はなく壁運動に異常を
認めないが、左室後壁の背側にエコーフリースペースをわずかに認める。
治療薬として適切なのはどれか。

a 免疫抑制薬
b カルシウム拮抗薬
c アンジオテンシン変換酵素阻害薬
d 非ステロイド性抗炎症薬‹NSAIDs›
e t-PA‹組織プラスミノゲンアクチベーター›

A33.jpg
























  

解答 d