国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 C問題 27 難易度A

現病歴 : 5 日前から咳が出るようになった。2 日前から咳をすると胸の痛みを感じるようになった。今朝から 38.2 ℃の発熱を認めたため受診した。
既往歴 : 特記すべきことはない。アレルギー歴はない。
生活歴 : 喫煙歴はない。
現 症 : 意 識 は 清 明。身長 152 cm、体重 48 kg。体温 38.4 ℃。脈拍 84/分、整。血圧 136/82 mmHg。呼吸数 24/分。SpO2 94 %(room air)。心音に異常を認めない。右背部に coarse crackles を聴取する。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知
しない。
検査所見 : 尿所見:蛋白(-)、糖(-)、ケトン体(-)、潜血(-)、沈渣に白血球を 認 め な い 。
血 液 所 見:赤 血 球 410 万、Hb 13.1 g/dl、Ht 38 %、白 血 球10,700(桿状核好中球 33 %、分葉核好中球 45 %、好酸球 1 %、好塩基球 1 %、単球 5 %、リンパ球 15 %)、血小板 20 万。血液生化学所見:尿素窒素 15 mg/dl、クレアチニン 0.8 mg/dl、尿酸 3.8 mg/dl、血糖 108 mg/dl、Na 140 mEq/l、K 3.7mEq/l、Cl 105 mEq/l。CRP 9.0 mg/dl。
胸部エックス線写真で心胸郭比 48 %、
右の中肺野と肺門部に浸潤影を認める。喀痰の Gram 染色標本(別冊 No. 4)を別に示す。
抗菌薬として第一選択となるのはどれか。
C-27.jpg
ペニシリン系
カルバペネム系
マクロライド系
ニューキノロン系
アミノグリコシド系
























  

ペニシリン系

画像はGram陽性双球菌、肺炎球菌(Streptococcus pneumoniae)。抗菌薬の第一選択はペニシリン系
耐性菌などの場合の第二選択は第3世代/第4世代セフェムやニューキノロン系
AAA 必修 Б
画像参照