国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 E44

7歳の女児。学級で一番小さいことを主訴に来院した。身長 111 cm (-2.7
SD)、体重 16.0 kg(-2.5 SD)。身体所見では、身長、体重以外に特記すべき異常
を認めない。尿所見:比重 1.024、蛋白(-)、糖(-)、潜血(-)。血液所見:赤血
球 450 万、Hb 13.5 g/dl、Ht 41 %、白血球 7,300、血小板 35 万。血液生化学所
見:血糖 98 mg/dl、総蛋白 7.2 g/dl、アルブミン 4.2 g/dl、尿素窒素 12 mg/dl、
クレアチニン 0.4 mg/dl、総コレステロール 130 mg/dl、総ビリルビン 0.9 mg/dl、
AST 18 IU/l、ALT 17 IU/l、CK 42 IU/l、ALP 650 IU/l (基 準 338〜908)、Na 140
mEq/l、K 4.5 mEq/l、Cl 106 mEq/l、Ca 9.5 mg/dl。静脈血ガス分析(room air):
pH 7.39、PaCO2 38 Torr、HCO3- 22 mEq/l。
診断に有用でないのはどれか。

a 骨年齢
b 成長曲線
c 排尿の状況
d 両親の身長
e 分娩時の状況
























  

解答 c