国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 D問題 51 難易度B

26 歳の初妊婦。妊娠 37 週。 2 時間前からの上腹部痛と悪心を主訴に来院した。前回までの妊婦健康診査では特に異常を指摘されていない。意識は清明。身長160 cm、体重 66 kg(非妊時 58 kg)。体温 37.0 ℃。脈拍 72/分、整。血圧 146/92 mmHg。子宮底長 31 cm、腹囲 95 cm。下腿に軽度浮腫を認める。
尿所見:蛋白 2 +、糖(-)。
血液所見:赤血球 450 万、Hb 13.0 g/dl、Ht 42 %、白血球 10,300、血小板 7.0 万、血漿フィブリノゲン 432 mg/dl(基準 200〜400)。血液生化学所見:総蛋白 6.8 g/dl、アルブミン4.0 g/dl、総ビリルビン1.6 mg/dl、直接ビリルビン0.3 mg/dl、AST 184 IU/l、ALT 230 IU/l、LD 830 IU/l(基準 176~353)、γ-GTP 34 IU/l(基準 8 ~50)、尿素窒素 5.0 mg/dl、クレアチニン 0.5 mg/dl、尿酸 6.9 mg/dl、血糖 96mg/dl、Na 142 mEq/l、K 4.0 mEq/l、Cl 105 mEq/l。
超音波検査で胎児発育は正常であった。今後合併に注意すべき病態はどれか。 2 つ選べ。
羊水過多
急性腎不全
妊娠糖尿病
児頭骨盤不均衡〈CPD〉
播種性血管内凝固〈DIC〉
























  

b 急性腎不全
e 播種性血管内凝固〈DIC〉

HELLP症候群
H emolytic anemia(溶血性貧血)
E levated Liver enzymes(肝逸脱酵素上昇)
L ow Platelet count(血小板低下)

主な合併症としては
① DIC
② 常位胎盤早期剥離
③ 腎不全
④ 肝破裂
BBB 各論 ξ