国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 B55-57

次の文を読み、55〜57 の問いに答えよ。

68 歳の男性。血痰を主訴に来院した。
現病歴 : 3 か月前から咳嗽があり、時々血痰も出現していた。最近血痰の回数が
増加したため来院した。
既往歴 : 55 歳時に胆石症で手術。
生活歴 : 中華料理店に 50 年間勤務。喫煙は 20 本/日を 48 年間。飲酒は日本酒
5 合/日を 40 年間。
家族歴 : 特記すべきことはない。
現 症 : 意識は清明。身長 173 cm、体重 77 kg。体温 36.6 ℃。脈拍 64/分、整。
血圧 134/82 mmHg。呼吸数 18/分。SpO2 93 %(room air) 。頸部リンパ節を触知し
ない。心音に異常を認めないが、呼吸音は右上前胸部で減弱している。腹部は平
坦、軟で、肝・脾を触知しない。
検査所見 : 血液所見:赤血球 468 万、Hb 13.9 g/dl、Ht 42 %、白血球 8,800(桿
状核好中球 20 %、分葉核好中球 45 %、好酸球 1 %、好塩基球 1 %、単球 6 %、リ
ンパ球 27 %) 、血小板 15 万。血液生化学所見:血糖 130 mg/dl、HbA1c(NGSP)
7.4 % (基 準 4.6〜6.2) 、総 蛋 白 7.5 g/dl、ア ル ブ ミ ン 3.9 g/dl、尿 素 窒 素 12
mg/dl、クレアチニン 0.6 mg/dl、尿酸 6.9 mg/dl、総コレステロール 246 mg/dl、
ト リ グ リ セ リ ド 190 mg/dl、総 ビ リ ル ビ ン 0.9 mg/dl、AST 35 IU/l、ALT 28
IU/l、LD 198 IU/l (基 準 176〜353) 、ALP 264 IU/l (基 準 115〜359) 、γ-GTP 50
IU/l (基 準 8〜50) 、ア ミ ラ ー ゼ 98 IU/l (基 準 37〜160) 、CK 42 IU/l (基 準
30〜140) 。CEA 3.5 ng/ml (基準 5 以下) 、SCC 9.7 ng/ml (基準 1.5 以下) 。CRP
1.5 mg/dl。心電図に異常を認めない。胸部エックス線写真(別冊No. 5A) と胸部
造影 CT(別冊No. 5B) とを別に示す。


55 患者に対する説明で適切なのはどれか。

a 「右肋骨に病変があります」
b 「右肺の血管が詰まっています」
c 「右胸の中に水がたまっています」
d 「右肺の中に膿がたまっています」
e 「右肺の太い気管支が詰まっています」


56 診断の過程でまず必要なのはどれか。

a 胸腔穿刺
b 胸腔鏡検査
c 肺動脈造影
d 気管支鏡検査
e CT ガイド下肺生検


57 この疾患のリスクファクターはどれか。

a 喫煙
b 糖尿病
c 動脈硬化
d 脂質異常症
e アルコール多飲
























  

解答 55 e
   56 d
   57 a