国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 D問題 38 難易度C

71 歳の男性。左眼で物がゆがんで見えることを主訴に来院した。3 か月前に気付いたが回復しないという。矯正視力は右 1.2、左 0.4。左眼の眼底写真(別冊 No. 20A)と光干渉断層法〈OCT〉の結果(別冊 No. 20B)を別に示す。
左眼の治療法として適切なのはどれか。
a 硝子体手術
b 放射線治療
c 網膜光凝固
d 抗凝固薬内服
e 炭酸脱水酵素阻害薬内服
D38.jpg
























  

a

光干渉断層法〈OCT〉で黄斑部の牽引と網膜前壁の裂隙を認める。
黄斑円孔(中心窩) 治療は硝子体手術。白内障がある場合には同時に行う。

術式については下記参照
参考ページ①(サイト外) リンク:千葉大学大学院医学研究院眼科学 黄斑円孔の手術 
参考ページ②(サイト外) :リンク 横浜相鉄ビル眼科医院 黄斑円孔(おうはんえんこう)の手術

CCC 各論 ξ
画像参照