国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

110回 国試のトリセツ

国家試験ちゃんねるにもいろいろアドバイス頂いている まなびのデザイン の 民谷健太郎 先生がついに動き出しました。

詳細は 
http://manabino-design.com/

以下転載です。是非、御覧ください(^^)


先ほど、
原稿すべての校正が終わりました。
日程の都合でボツにせざるをえない記事が
出てしまったので以下にサンプルとして
例示したいと思います。
・受験生
・来年を見据えて4,5年生
必要としてくれる人に
伝わっていただければ幸いです。
メルマガ配信希望の方は、
下記URLの「直前メルマガ」の箇所で
記入項目に必要事項を記載して下さい。
http://manabino-design.com
--- 以下、sample ---
「必修スイッチを切り替える」
 これまで述べてきたことの中に、必修問題の罠が多く含まれています。多くの国試受験生を指導してきて、実際に間違う瞬間を目の当たりにしてきました。必修で間違えるパターンは限られていて、人によって同じパターンで間違えることがあるために大事故が起こるのです。
 必修問題と、それ以外とでは合格基準も異なれば、雰囲気も随分異なります。したがって「今自分は必修問題を解いている」と自覚することが重要になって来ます。必修が得意な方も苦手な方も1日に30分で良いので必修モードに切り替えるというトレーニングを意図的に組んでいただけたらなと思います。
 その理由は次の通りです。
 初日は良いでしょう、A・Bが終わってから必修モード、第2日目も良いでしょう。D・Eが終わってから必修モード。しかし、三日目は違います。G問題から必修のH問題に切り替えて、さらに戻してI問題という変則的な日程になります。
 そこで揺さぶられないためにも、準備の段階から、「今、自分は必修モードだ」という自覚が重要になってきます。
 これまでのメルマガで述べてきたことの中で、必修に関係していそうな項目を以下に示しますので、スイッチを切り替えた際に、何に気を付けたら良いかということをイメージしていただければ幸いです。
・国試の問題配列は1問1問独立している
・必修の臨床問題は最初に思い付いた答えを優先させる
・飛びつき・視野狭窄は厳禁!
・必修は190点満点で臨む
・困ったときは必ずチェック!「主訴」「設問文」
・鑑別に迷ったら多数決をする ~少ない根拠より多い根拠~
 よく「必修は不安だ」と漠然と対策できていない受験生もおります。必修が怖いから必修のウエイトが大きくなり過ぎる人や、逆に、直前期に必修問題に触れなくなるような受験生もいます。どちらもリスクです。毎日ほんの少しでも良いので、上記のようなことに留意する「必修モード」に切り替える時間を設けるようにしてください。
 なぜ、そう強く言えるのかというと、これまでに必修で失敗した人たちと幾度にわたり面談・個人指導を行っているうちに、必修で陥りやすい罠のパターンが限られていることに気付いたからなのです。本メルマガでは、その予防法というか対策を含めてメッセージを含めているつもりですので、何かの足しになれば幸いです。
=== take home message ========
□ 1日に1回は必修問題に触れる
□ 自分なりの必修モードを持つ
□ 毎回、確認事項を愚直に確認する
============================