国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

看護師104回 B91-93

次の文を読み 91〜93 の問いに答えよ。

A さん(45 歳、男性)は、便に血液が混じっていたため受診した。検査の結果、
直腸癌(rectal cancer)と診断され、自律神経を部分温存する低位前方切除術が
予定されている。


91 術後に予測されるのはどれか。

1.排尿障害
2.輸入脚症候群(afferent loop syndrome)
3.ストーマの陥没
4.ダンピング症候群(dumping syndrome)


92 術後 1 日。順調に経過し、A さんは離床が可能になった。腹腔内にドレーンが 1 本
留置され、術後の痛みに対しては、硬膜外チューブから持続的に鎮痛薬が投与され
ている。看護師が A さんに痛みの状態を尋ねると、A さんは「まだ傷が痛いし、
今日は歩けそうにありません」と話す。
このときの対応で最も適切なのはどれか。

1.体動時に痛む場合は歩行しなくてよいと説明する。
2.歩行には看護師が付き添うことを提案する。
3.歩行練習を 1 日延期することを提案する。
4.鎮痛薬の追加使用を提案し歩行を促す。


93 術後 6 日。ドレーンから茶褐色で悪臭のある排液があった。A さんは、体温 38.2 ℃、
呼吸数 20/分、脈拍 82/分、整であった。
A さんの状態で最も可能性が高いのはどれか。

1.腸 炎
2.胆汁瘻
3.イレウス(ileus)
4.縫合不全
5.術後出血
























  

解答 91 1
   92 4
   93 4