国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 I48

80 歳の男性。発熱と食欲低下とを主訴に来院した。半年前から食事中にむせる
ことがあった。 3 か月前に発熱で入院しペニシリン系抗菌薬で治癒した。 2 日前か
ら発熱が出現し食事摂取ができなくなったため受診した。胸部エックス線写真で右
下肺野に浸潤影を認め、前回と同じ抗菌薬で軽快した。 1 年前に脳梗塞の既往があ
る。
この患者の繰り返す病態の予防に効果が期待できるのはどれか。

a 口腔ケア
b 食後の臥位安静
c 鎮咳薬の服用
d 向精神薬の服用
e ヒスタミン H2 受容体拮抗薬の服用
























  

解答 a