国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 H23

51 歳の男性。血痰の精査のため入院中である。精査の結果、病期Ⅳの肺腺癌と
診断され余命は数か月であると考えられた。病状と今後の治療計画について改めて
患者に説明することになった。これまで患者本人以外の家族や関係者と面談したこ
とはない。患者は現職の市長で 2 か月後の市長選挙への出馬に強い意欲を持ってお
り、後援会長がその準備にあたっている。市長が入院したことは報道機関も含め地
元で話題となっている。
この時点での対応として適切なのはどれか。

a 早期肺癌であると患者本人に説明する。
b 市長は肺炎であると記者会見で発表する。
c 市長選への出馬は困難であると後援会長に伝える。
d 病期Ⅳの肺癌であると患者の家族から本人に伝えてもらう。
e 悪い知らせを詳しく聞く意思があるかを患者本人に確認する。
























  

解答 e