国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 G55

33 歳の初産婦。妊娠 41 週 0 日。陣痛発来のため入院した。入院後、陣痛は次第
に増強し、陣痛発来後 16 時間で 2,630 g の女児を正常経腟分娩した。児娩出後 15
分で胎盤を自然娩出した。第 2 度会陰裂傷に対し縫合を行った。産褥 1 日、周期的
に下腹部痛があり排尿時に裂傷部に違和感があるという。また分娩後から排便がな
く心配だという。意識は清明。体温 37.2 ℃。脈拍 80/分、整。血圧 100/76 mmHg。
子宮底は臍下 1 cm で硬である。両下肢に浮腫を認めるが、発赤や圧痛はない。乳
房緊満感を認めない。内診で子宮に圧痛はなく、悪露は赤色である。会陰裂傷の創
部はやや浮腫状だが、圧痛はない。
説明として正しいのはどれか。

a 「排尿の異常があるので調べましょう」
b 「足の静脈の血栓症の疑いがあるので調べましょう」
c 「排便が遅れているので便を軟らかくする薬を処方します」
d 「おっぱいが張っていないのでホルモン検査をしましょう」
e 「下腹部の痛みは子宮収縮による後陣痛なので心配ありません」
























  

解答 e