国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 F24

70 歳の男性。痩せと全身倦怠感とを主訴に家族に付き添われて来院した。 5 年
前に大腸癌の手術をした。 3 年前に肝臓と肺の多発転移が判明し、 1 年前から自宅
近くの診療所で緩和ケアを受けていた。徐々に食欲不振と痩せとが進行し、 1 か月
前からほとんど食事をとらず寝たきりとなっていた。本人と妻は宗教心があつく毎
日のお祈りを欠かさない。妻と長男夫婦が付き添っているが、身近に迫る患者の死
を前にして強い不安がうかがわれる。
家族に対する対応として適切なのはどれか。

a 奇跡を祈るよう促す。
b 感情の表出を支援する。
c 毎日のお祈りをやめさせる。
d 取り乱さないよう指導する。
e 不安を感じてはいけないと諭す。
























  

解答 b