国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 E59

86 歳の女性。歩行が不安定であることを主訴に娘に連れられて来院した。10 年
前から高血圧症、変形性膝関節症および変形性脊椎症で通院していたが、徐々に足
の力が弱くなり歩行が不安定になったため受診した。自分で立ち上がり、どうにか
屋内の伝い歩きをすることはできるが、月 1 回の通院以外はほとんど外出すること
はない。食事と排泄とはかろうじて自立しているが、入浴には一部介助が必要であ
る。夫は 5 年前に肺癌で死亡し、現在は一人暮らしで隣に住む娘が介護している。
半年前から 1 週間に 2 回の訪問介護を利用している。本人と家族に相談の上、訪問
リハビリテーションを開始することになった。
リハビリテーションの到達目標設定のために必要な情報はどれか。 3 つ選べ。

a 高血圧症である。
b 屋内は伝い歩きである。
c 入浴に部分介助が必要である。
d 夫の死因は肺癌である。
e 娘が介護している。
























  

解答 b、c、e