国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 E54

70 歳の男性。開腹手術のため全身麻酔中である。プロポフォールで導入後、セ
ボフルラン、レミフェンタニル及びロクロニウムで維持している。酢酸リンゲル液
を輸液中である。手術開始前、皮膚の消毒中に血圧と心拍数とが低下してきた。膀
胱温 36.0 ℃。SpO2 99 %。呼気終末二酸化炭素濃度〈ETCO2〉37 mmHg(基準 35〜
45)。気道内圧 10 cmH2O。皮膚に発赤を認めない。心音と呼吸音とに異常を認め
ない。
皮膚切開までの対応として適切なのはどれか。

a アドレナリン投与
b ニトログリセリン投与
c オピオイドの拮抗薬投与
d ロクロニウムの拮抗薬投与
e セボフルランの吸入濃度減量
























  

解答 e