国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 B48

79 歳の男性。呼吸困難のため搬入された。10 年前から高血圧症、脂質異常症お
よび 2 型糖尿病で加療中である。 1 年 6 か月前に急性心筋梗塞を発症し、左前下行
枝の完全閉塞に対しカテーテル治療を施行された。その後、抗血小板薬、利尿薬お
よび β 遮断薬を投与され、日常生活で心不全の症状を認めなかった。数日前から
労作時の息切れを自覚し、数時間前から安静時にも強い呼吸困難を生じたため救急
搬送された。意識は清明。脈拍 104/分、整。血圧 154/102 mmHg。呼吸数 24/分。
SpO2 100 %(リザーバー付マスク 10 L/分 酸素投与下)。心尖部を最強点とするⅣ/
Ⅵの収縮期雑音を聴取する。両側の胸部に coarse crackles と wheezes とを聴取す
る。血液生化学所見:AST 22 IU/L、ALT 19 IU/L、LD 218 IU/L(基準 176〜353)、
CK 52 IU/L(基準 30〜140)、脳性ナトリウム利尿ペプチド〈BNP〉952 pg/mL(基準
18.4 以下)。胸部エックス線写真(別冊 No. 5A)と心エコー図(別冊 No. 5B)とを別
に示す。
呼吸困難の原因として考えられるのはどれか。

a 心室中隔穿孔
b 心タンポナーデ
c 三尖弁閉鎖不全症
d 僧帽弁閉鎖不全症
e 大動脈弁閉鎖不全症
B48.jpg
























  

解答 d