国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 B46

70 歳の女性。咳嗽、喀痰および息切れを主訴に来院した。 6 年前から咳嗽と喀
痰とを自覚していた。 1 年前から坂道や階段を昇るときに呼吸困難を感じるように
なり、風邪をひくと喘鳴が出現することがあった。 1 か月前から 100 m 歩くと息
切れを自覚し休むようになったため受診した。喫煙は 20 本/日を 45 年間。身長
153 cm、体重 42 kg。脈拍 88/分、整。血圧 134/84 mmHg。呼吸数 24/分。頸部の
胸鎖乳突筋が肥大し、吸気時に肋間や鎖骨上窩の陥入がみられる。呼気は延長し、
聴診では呼吸音の減弱がみられるが副雑音は聴取しない。
最も考えられる疾患はどれか。

a 過敏性肺炎
b 気管支拡張症
c 肺血栓塞栓症
d 特発性肺線維症
e 慢性閉塞性肺疾患
























  

解答 e