国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 A53

69 歳の男性。高熱を主訴に来院した。インフルエンザの診断でオセルタミビルを
5 日分処方され一旦解熱した。内服を終了した翌日から高熱、咳嗽および膿性痰が
出現したため受診した。意識は清明。体温 39.1 ℃。脈拍 112/分、整。血圧 108/82
mmHg。呼吸数 24/分。右胸部で coarse crackles を聴取する。血液所見:赤血球
378 万、Hb 10.8 g/dL、Ht 36 %、白血球 17,200(桿状核好中球 4 %、分葉核好中
球 84 %、単球 2 %、リンパ球 10 %)、血小板 18 万。CRP 23 mg/dL。胸部エック
ス線写真(別冊 No. 29)を別に示す。
治療薬として適切なのはどれか。

a ザナミビル
b アシクロビル
c ミノサイクリン
d オセルタミビル
e スルバクタム・アンピシリン合剤
A53.jpg
























  

解答 e