国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 A49

52 歳の男性。足の激痛を主訴に来院した。昨晩、突然に右第一中足趾節関節に
発赤と激痛を伴った腫脹とが出現し、自宅近くの夜間診療所で非ステロイド性抗炎
症薬を投与されたが改善しないため受診した。身長 174 cm、体重 80 kg。尿所見:
蛋白(±)、糖(-)、潜血(±)。血液所見:赤血球 471 万、Hb 15.4 g/dL、Ht 44 %、
白血球 11,000、血小板 15 万。血液生化学所見:尿素窒素 30 mg/dL、クレアチニ
ン 1.5 mg/dL、尿酸 9.2 mg/dL。CRP 5.4 mg/dL。尿酸排泄率〈FEUA〉18 %(基
準 7 〜14)。
この時点で行うべき治療と、今後、長期的に行うべき治療の組合せで正しいのは
どれか。

  この時点で行うべき治療  長期的に行うべき治療
a コルヒチン ―――――――― 尿酸合成阻害薬
b コルヒチン ――――――――  尿酸排泄促進薬
c 尿酸合成阻害薬 ―――――― 尿酸合成阻害薬
d 尿酸合成阻害薬 ―――――― 尿酸排泄促進薬
e 尿酸排泄促進薬 ―――――― 尿酸合成阻害薬
























  

解答 a