国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師109回 A23

22 歳の女性。不眠と、まとまらない言動とを心配した家族に伴われて来院した。
3 年前に母親を亡くした後に、まとまらない言動を示し、約 1 か月の入院加療で完
全寛解に至り仕事に復帰した。その後、通院加療を受けていたが、 1 年前から通院
を中断していた。10 日前から友人と海外旅行に行ったが、不眠が続き何かにおび
えているような態度を示すようになった。昨日、帰国後もおびえた様子で眠らず、
とりとめのないことを呟き、急に攻撃的になったため受診した。診察時、質問に返
答することはなく視線を合わせず黙り込んだかと思うと「今、真理をつかむために
神と話し合っている。邪魔するな」と興奮状態となった。神経学的所見、血液所見、
血液生化学所見、脳波所見および頭部単純 CT に異常を認めない。
治療薬として最も適切なのはどれか。

a ジアゼパム
b バルプロ酸
c パロキセチン
d 炭酸リチウム
e リスペリドン
























  

解答 a