国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 F問題 21 難易度B

23 歳の女性。頭痛を主訴に来院した。16 歳ころから頭痛を自覚していたが我慢できていた。約 2 年前から週 1 、 2 回程度、ズキズキする頭痛を自覚するようになった。市販の鎮痛薬を内服したが症状は改善しなかった。頭痛がないときには日常生活に支障がない。頭痛は一側の側頭部に強く、悪心を伴っていることが多いが、前兆や発熱はないという。
この疾患でみられるのはどれか。
a 下 痢
b 肩こり
c 四肢麻痺
d 意識消失発作
e 体動による頭痛の増悪
























  

e 体動による頭痛の増悪

診断:前兆のない片頭痛( Migraine without aura )
▶診断基準
A: B 〜 D を満たす頭痛発作が 5 回以上ある
B: 頭痛の持続時間は 4 〜 72 時間(未治療もしくは治療が無効の場合)
C: 頭痛は以下の特徴の少なくとも 2 項目を満たす
  1:片側性
  2:拍動性
  3:中等度〜重度の頭痛
  4:日常的な動作(歩行や階段昇降などの)により頭痛が増悪する、あるいは頭痛のために日常的な動作を避ける
D: 頭痛発作中に少なくとも以下の 1 項目を満たす
  1:悪心または嘔吐(あるいはその両方)
  2:光過敏および音過敏
E: その他の疾患によらない

前兆のある/ない片頭痛の診断については下記サイト
サイト外リンク 片頭痛の特徴 Eisai