国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 43 難易度B

65 歳の男性。1 か月前からの右手背の潰瘍を伴う結節を主訴に来院した。自宅で熱帯魚を飼育している。右手背に、中央に潰瘍を伴う直径 1 cm の結節を認める。表在リンパ節は触知しない。発熱はない。胸部 CT で肺野に異常を認めない。潰瘍の滲出液の PCR 検査で結核菌は陰性。Sabouraud 寒天培地での培養検査は陰性。滲出液の Ziehl-Neelsen 染色標本(別冊 No. 11)を別に示す。最も考えられるのはどれか。
a 皮膚腺病
b 尋常性狼瘡
c アスペルギルス症
d スポロトリコーシス
e 非結核性〈非定型〉抗酸菌症
I-43 2
























  

e

解説は近日公開