国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 I問題 68 難易度A

52 歳の男性。排尿困難を主訴に来院した。6 か月前から夜間に尿意で目が覚めるようになった。 1 か月前から頻尿となり、 2 週前から排尿の開始までに時間がかかることを自覚している。身長 172 cm、体重 68 kg。体温 36.4 ℃。脈拍 72/分、整。血圧 134/82 mmHg。呼吸数 12/分。腹部は平坦、軟。直腸指診で小鶏卵大で弾性硬の前立腺を触知し、圧痛を認めない。
尿所見:蛋白(-)、糖(-)、沈渣に赤血球 1 ~4 / 1 視野、白血球 1 ~ 4 / 1 視野。
血液生化学所見:PSA 2.8 ng/ml(基準 4.0 以下)。
国際前立腺症状スコア 18 点(軽症 0 〜 7 点、中等症 8 〜19 点、重症 20〜35 点)。腹部超音波像(別冊 No. 28A、B)を別に示す。前立腺体積は 46 ml、残尿量は 80 ml であった。
まず行う対応として適切なのはどれか。
a 経過観察
b 自己導尿の指導
c α1遮断薬の内服
d 経尿道的前立腺切除術
e 抗コリンエステラーゼ薬の内服
I-68.jpg
























  

c

解説は近日公開予定