国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 A1

合併症妊娠と起こりやすい異常の組合せで正しいのはどれか。

a 糖尿病 ―――――――――――― 頸管無力症
b 慢性腎炎 ――――――――――― 前置胎盤
c 気管支喘息 ―――――――――― 双胎間輸血症候群
d 甲状腺機能亢進症 ――――――― 巨大児
e 全身性エリテマトーデス‹SLE› ―――― 流産

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A2

前頭側頭型認知症の初期に認められるのはどれか。

a 幻 覚
b 健 忘
c 失 行
d 無関心
e 見当識障害

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A3

調節性内斜視の原因となるのはどれか。

a 遠 視
b 乱 視
c 眼 振
d 上斜筋麻痺
e 顔面神経麻痺

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A4

急性肺血栓塞栓症のリスクファクターでないのはどれか。

a るいそう
b 長期臥床
c 悪性腫瘍
d プロテイン C 欠乏症
e 中心静脈カテーテル留置

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A5

生物学的製剤抗(TNF-α抗体製剤)を用いた Crohn 病治療の対象とならないの
はどれか。

a 65 歳以上の患者
b 活動性結核を合併する患者
c 腸管皮膚瘻(外瘻)を合併する患者
d 他の Crohn 病治療薬を服用中の患者
e 生物学的製剤による寛解導入後の患者

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A6

糖尿病の慢性合併症でないのはどれか。

a 足趾壊疽
b 尋常性痤瘡
c Charcot 関節
d 浮腫性硬化症
e Dupuytren 拘縮

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A7

症候群と病態・疾患の組合せで正しいのはどれか。

a Boerhaave 症候群 ――――― 好酸球性胃腸炎
b Dubin-Johnson 症候群 ――― 消化管ポリポーシス
c Gardner 症候群 ―――――― GIST‹gastrointestinal stromal tumor›
d Gilbert 症候群 ――――――― ビリルビン代謝異常
e Zollinger-Ellison 症候群 ―― 膵・胆管合流異常症

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A8

我が国の成人の腸閉塞の原因で最も多いのはどれか。

a 大腸癌
b 腸重積
c 腸管癒着
d S 状結腸捻転
e 鼠径ヘルニア嵌頓

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A9

イマチニブ‹イマチニブメシル酸塩>が有効なのはどれか。

a 慢性骨髄性白血病
b 慢性好中球性白血病
c 真性赤血球増加症
d 原発性骨髄線維症
e 本態性血小板血症

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A10

我が国の不妊症の現状について正しいのはどれか。

a 出生 500 人に約 1 人が体外受精児である。
b 女性不妊の頻度は男性不妊の約 5 倍である。
c 40 歳代女性の不妊症の頻度は約 10 % である。
d 同年齢層では体外受精の流産率は自然妊娠よりも高い。
e 女性の加齢とともに体外受精による妊娠率は低下する。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A11

勃起障害の改善に有効でないのはどれか。

a 禁 煙
b テストステロンの投与
c LH - RH アゴニストの投与
d 患者とパートナーのカウンセリング
e PDE 5‹phosphodiesterase 5›阻害薬の投与

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A12

頭部単純 CT(別冊No. 1 ①〜⑤)を別に示す。
2か月前に頭部打撲の既往があり、歩きにくさを訴える高齢者の頭部単純 CT と
して考えられるのはどれか。

a ①
b ②
c ③
d ④
e ⑤


▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A13

消化管閉塞のない回盲部癌の周術期管理について適切なのはどれか。

a 術前に中心静脈栄養を行う。
b 術前の絶食期間は 3日以内とする。
c 術中に脂肪乳剤の投与を行う。
d 術中にドレーンの留置は行わない。
e 術後 7日間は経口栄養を行わない。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A14

肺炎の原因菌で尿中抗原検査が診断に有用なのはどれか。2つ選べ。

a Streptococcus pneumoniae
b Pseudomonas aeruginosa
c Mycoplasma pneumoniae
d Legionella pneumophila
e Haemophilus influenzae

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A15

高プロラクチン血症をきたすのはどれか。2つ選べ。

a 褐色細胞腫
b 腎性尿崩症
c プロラクチノーマ
d 甲状腺機能亢進症
e 制吐薬(メトクロプラミド)の服用

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A16

サルコイドーシスの気管支鏡検査所見として正しいのはどれか。2つ選べ。

a 気管支粘膜の白苔
b 粘膜下血管の網目形成所見
c 気管支肺胞洗浄‹BAL›液中のリンパ球分画低下
d 米のとぎ汁様の白濁した気管支肺胞洗浄‹BAL›液
e 経気管支肺生検‹TBLB›での非乾酪性類上皮細胞肉芽腫

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A17

淋菌感染症について正しいのはどれか。2つ選べ。

a 子宮頸管炎として発症する。
b Gram 陽性球菌が認められる。
c 潜伏期間は4〜6か月である。
d 女性では骨盤内炎症性疾患‹PID›に進展する。
e 検査法としての PCR 法の感度は Gram 染色と同等である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A18

欠乏すると血栓傾向が生じるのはどれか。3つ選べ。

a アンチトロンビン
b フィブリノゲン
c プロテイン C
d プロテイン S
e プロトロンビン

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A19

腎生検の PAM 染色標本(別冊No. 2A)と蛍光抗体 IgG 染色標本(別冊No. 2B)と
を別に示す。
原因として考えられるのはどれか。3つ選べ。

a 梅 毒
b 大腸癌
c B 型肝炎
d 悪性高血圧症
e 紫斑病性腎炎
A19.jpg

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 A20

精神作用物質と離脱症状の組合せで正しいのはどれか。3つ選べ。

a アヘン ―――――――― 縮 瞳
b アルコール ―――――― 発 汗
c 抗不安薬 ――――――― 不 眠
d ニコチン ――――――― 食欲低下
e メタンフェタミン ――― 疲労感

▼解答はこちら