国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

医師107回 B1

喫煙がリスクファクターとなりにくいのはどれか。

a 喉頭癌
b 食道癌
c 肺 癌
d 膀胱癌
e 前立腺癌

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B2

消化管内視鏡像(別冊No. 1 ①〜⑤) を別に示す。
内視鏡的粘膜下層剝離術の適応となるのはどれか。

a ①
b ②
c ③
d ④
e ⑤
B2.jpg

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B3

脳梗塞後に症状が安定し、意識レベル JCSⅢ- 100 で人工呼吸器を装着している
高齢患者が、長期療養する場所として最も適切なのはどれか。

a 療養病床
b 有料老人ホーム
c グループホーム
d 高度救命救急センター
e 介護利用型軽費老人ホーム‹ケアハウス›

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B4

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律‹感染症法›に基づく入
院勧告の対象でないのはどれか。

a エボラ出血熱
b 結 核
c コレラ
d ジフテリア
e 鳥インフルエンザ(H5N1)

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B5

災害医療について正しいのはどれか。

a 災害拠点病院は市町村が指定する。
b トリアージは医師でなくても行うことができる。
c 災害現場では医師は救急救命士の指揮下に入る。
d 防災体制を整備する地域的単位を二次医療圏と呼ぶ。
e 災害医療とは災害派遣医療チーム‹DMAT›の医療活動のことである。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B6

ヘルスプロモーションで重要な活動はどれか。

a 救急医療機関への搬送体制の整備
b 行動変容による生活習慣の改善
c 検診による疾病の早期発見
d 予防接種による免疫の付与
e 医療保険制度の導入

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B7

我が国の慢性透析患者の近年の傾向で正しいのはどれか。

a 腎移植数は減少に転じた。
b 5年生存率は低下している。
c 死亡原因として感染症の比率が増加している。
d 糖尿病性腎症による透析導入数は減少している。
e 糖尿病患者と非糖尿病患者との間で 5年生存率に差がない。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B8

母子保健について正しいのはどれか。

a 母子健康手帳は都道府県が交付する。
b 妊婦健康診査は保険診療の対象である。
c 産後休業は母子保健法で規定されている。
d 母性健康管理指導事項連絡カードは医師が発行する。
e 低体重児の届出の対象となるのは出生体重 2,000 g 未満である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B9

人工呼吸器の設定で動脈血の二酸化炭素分圧を下げるのはどれか。

a 換気回数を増やす。
b 一回換気量を減らす。
c 吸入酸素濃度を上げる。
d 最高気道内圧を下げる。
e 持続的気道陽圧法〈CPAP〉を適用する。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B10

学校保健統計調査における小学生の主な疾病・異常被患率の推移を示す。

B10_20150626135405b38.jpg

②はどれか。
ただし、①〜⑤はa〜eのいずれかに該当する。

a 心電図異常
b むし歯(う歯)
c 鼻・副鼻腔疾患
d (尿)蛋白検出の者
e 裸眼視力 1.0 未満の者

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B11

環境基準に規定されている微小粒子状物質(PM2.5) について正しいのはどれか。

a 大気中に浮遊している。
b 消化管から血管内へ入る。
c 粒子の規定は 2.5 mg 以下である。
d 工場からの排出が規制されている。
e 主成分はディーゼル排気微粒子‹DEP›である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B12

正常皮膚の保湿に最も重要なのはどれか。

a 角質層
b 顆粒層
c 有棘層
d 基底層
e 乳頭層

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B13

疾患と呼吸機能の異常との組合せで正しいのはどれか。

a 肺気腫 ――――――― 残気量の減少
b 肺線維症 ―――――― 肺コンプライアンスの低下
c 肺動静脈瘻 ――――― 肺拡散能の低下
d 呼吸筋麻痺 ――――― 換気血流不均等分布
e 肺血栓塞栓症 ―――― 1 秒率の低下

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B14

貪食能がないのはどれか。

a 好中球
b 樹状細胞
c 単 球
d マクロファージ
e リンパ球

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B15

自我障害の訴えはどれか。

a 「脳が溶けています」
b 「自分の考えが抜き取られます」
c 「皆が自分の悪口を言っています」
d 「食事に変なものを入れられています」
e 「何か恐ろしいことが起こりそうです」

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B16

栄養障害と病態・疾患の組合せで誤っているのはどれか。

a ビタミン A 欠乏 ―――― 夜尿症
b ビタミン B1 欠乏 ――― Wernicke 脳症
c ビタミン B12 欠乏 ――― 巨赤芽球性貧血
d カルシウム欠乏 ―――― 骨粗鬆症
e 亜鉛欠乏 ――――――― 味覚障害

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B17

受精卵について正しいのはどれか。

a 卵管間質部で受精する。
b 受精時に第 1 成熟分裂が始まる。
c 受精後 6 時間で細胞分裂が始まる。
d 桑実胚期に hCG の分泌が始まる。
e 胞胚期に着床する。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B18

分娩中の異常とその対応の組合せで正しいのはどれか。

a 横 位 ――――― 帝王切開
b 骨盤位 ―――― 吸引分娩
c 肩甲難産 ――― 鉗子分娩
d 低在横定位 ―― 会陰切開
e 不正軸進入 ―― 陣痛促進

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B19

平成 22 年の我が国の 65 歳以上の人口の割合に最も近いのはどれか。

a 5 %
b 15 %
c 25 %
d 35 %
e 45 %

▼解答はこちら  

≫ EDIT

医師107回 B20

交感性眼炎の原因となるのはどれか。

a 角膜異物
b 涙小管断裂
c 穿孔性眼外傷
d 眼窩吹き抜け骨折
e コンタクトレンズ眼症

▼解答はこちら