国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 B問題 2 難易度B

公費医療の対象とならないのはどれか。
a 生活保護法による医療扶助
b 労働基準法による業務上疾病の治療
c 麻薬及び向精神薬取締法による措置入院
d 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律による措置入院
e 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律による結核患者の入院

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 5 難易度B

小学校の健康診断について正しいのはどれか。
a 隔年で実施される。
b 聴力検査は含まれない。
c 胸部エックス線撮影を行う。
d 心エコー検査は必須項目である。
学校保健安全法に基づいて行われる。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 25 難易度B

虹彩ルベオーシスの原因となるのはどれか。
黄斑円孔
加齢黄斑変性
網膜色素変性
d 網膜中心静脈閉塞症
e 中心性漿液性脈絡網膜症

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 34 難易度B

細隙灯顕微鏡で診断できるのはどれか。 2 つ選べ。
近 視
原発開放隅角緑内障
c 虹彩炎
d 色覚異常
e 水晶体偏位

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 36 難易度B

乳児期のけいれんの原因となるのはどれか。 2 つ選べ。
a 低血糖症
b 高尿酸血症
c 低カリウム血症
d 低カルシウム血症
e 高マグネシウム血症

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 37 難易度B

消化管手術後の長期絶食による影響はどれか。 2 つ選べ。
a 嗄 声
b 頻 脈
c 腎機能低下
d 肝内胆汁うっ滞
e 腸管免疫能低下

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 38 難易度B

急性心不全患者で、肺うっ血を呈しているが末循環不全の所見を伴わない場合の治療薬として適切なのはどれか。 2 つ選べ。
フロセミド
アドレナリン
ニトログリセリン
ノルアドレナリン
プロプラノロール

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 39 難易度B

心臓機能停止の傷病者に対する救急救命士特定行為はどれか。 3 つ選べ。
気管挿管
アトロピン投与
中心静脈路確保
アドレナリン投与
e 乳酸リンゲル液輸液

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 40 難易度B

ある地域における成人男性の肺癌罹患数は 1 年間に 600 名である。この地域の成人男性の※※率は 50 %で、※※による肺癌罹患の相対危険度は 5 倍である。
この地域の成人男性において※※により増加したと考えられる肺癌の罹患数はどれか。
b 250
c 300
d 400
e 480

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 43 難易度B

67 歳の女性。腹痛を主訴に来院した。本日、自宅近くの診療所で大腸の内視鏡的ポリープ切除術を受けた。帰宅後、深夜に突然左下腹部痛が出現し、 2 時間ほどしても軽快しないため救急外来を受診した。意識は清明。体温 36.2 ℃。脈拍 72/分、整。血圧 112/70 mmHg。呼吸数 14/分。腹部は平坦で、左下腹部に圧痛を認める。筋性防御と反跳痛とは認めない。
血液検査に加え、まず行うべきなのはどれか。
a 腹部 MRI
b 注腸造影
c 試験開腹
d 胸腹部エックス線撮影
e 下部消化管内視鏡検査

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 44 難易度B

76 歳の男性。意識障害のため搬入された。朝食後椅子に座ってお茶を飲んでいたところ、突然崩れるように椅子からずり落ちたため救急搬送された。高血圧と心房細動とを指摘されていたが、これまで治療を受けていない。意識レベルは JCSⅡ-10で、左片麻痺を認める。発症 3 時間後の頭部 MRI 拡散強調像(別冊 No. 5)を別に示す。
この患者で 1 か月後に予想される症状はどれか。
B45.jpg
a 新聞が読めない。
b 文の復唱ができない。
c 書き取りができない。
d 手の形のまねができない。
e 左側にあるものを食べない。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 46 難易度B

33 歳の初妊婦。妊娠 36 週。自宅で突然水様帯下の流出を認めたため 1 時間後に来院した。妊娠 35 週の妊婦健康診査時に施行した腟と外陰との培養検査では、B 群レンサ球菌〈GBS〉が陽性であった。体温 36.4 ℃。脈拍 76/分、整。血圧 116/72mmHg。腟鏡診で後腟円蓋に中等量の水様帯下の貯留を認め、帯下は弱アルカリ性である。内診で子宮口は 1 cm 開大、展退度 30 %、先進部は児頭で下降度は SP -2cm。血液所見:赤血球 350 万、Hb 11.6 g/dl、Ht 37 %、白血球 9,000、血小板 18万。CRP 0.1 mg/dl。腹部超音波検査で胎児推定体重は 2,600 g、羊水ポケットは 2 cm、胎盤に異常所見を認めない。胎児心拍数陣痛図で子宮収縮を認めず、胎児心拍パターンに異常を認めない。
まず投与すべきなのはどれか。
β遮断薬
硫酸マグネシウム
副腎皮質ステロイド
ペニシリン系抗菌薬
非ステロイド性抗炎症薬〈NSAIDs〉

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 62 難易度B

慢性腎臓病の食事・生活指導のため、 1 日蓄尿検査を行った。尿量 2,000 ml、尿中 Na 128 mEq/l、尿蛋白 70 mg/dl、尿クレアチニン 50 mg/dl であった。
1 日塩分排泄量から 1 日食塩摂取量を求めよ。
ただし、NaCl 1 g は Na 17 mEq に相当する。
また、小数点以下の数値が得られた場合には、小数点以下第 1 位を四捨五入すること。
解答: ① ② g

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 1 難易度B

我が国の男性におけるある疾患の人口 10 万人あたりの死亡率の推移を年齢階級別に示す。この疾患はどれか。
E1.jpg
a 結 核
b 糖尿病
c 悪性新生物
d 脳血管疾患
e 急性心筋梗塞

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 3 難易度B

訪問看護ステーションについて正しいのはどれか。
a 介護保険が利用できる。
b 40 歳未満は利用できない。
c 全国に約 50 か所設置されている。
d 管理者は医師でなければならない。
e 医師の指示書なしで訪問看護を利用できる。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 8 難易度B

産業医について正しいのはどれか。
a 処方箋の発行はできない。
b 労働基準法に定められている。
c 選任後は地域の保健所に届け出る。
d 週 1 回は職場巡視をする義務がある。
e 労働者 50 人以上の事業所では選任が義務付けられている。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 9 難易度B

角膜内皮細胞の機能はどれか。
a 感染の防止
b 房水の取込み
c 屈折力の増強
d 角膜実質の再生
e 角膜透明性の維持

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 11 難易度B

新生児の体液生理について正しいのはどれか。
a 尿濃縮力は成人と同程度である。
b 細胞内液量は細胞外液量より多い。
c 尿細管の Na 再吸収能は成人より低い。
d 体重当たりの不感蒸泄量は成人より多い。
e 出生後の生理的体重減少は 15 %程度である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 12 難易度B

出産、育児と就労について正しいのはどれか。
a 妊婦健康診査は就業に差し支えない範囲で行う。
b 産前休暇は任意の時期に取得できる。
c 育児休業制度は女性のみが対象である。
d 育児のために就業時間を短縮することができる。
e ほとんどの女性が出産後も就労を継続している。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 E問題 21 難易度B

腹腔鏡の写真(別冊 No. 3)を別に示す。矢印で示す臓器はどれか。
a 胃
b 空 腸
c 回 腸
d 結 腸
e 直 腸
E-21 2

▼解答はこちら