国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 B問題 1 難易度A

我が国の人口静態(平成 23 年度)で正しいのはどれか。
a 総人口は 6,218 万 4 千人である。
b 総人口に占める男性の割合は女性より多い。
c 15 歳未満の人口は 1,000 万人を超えていない。
d 生産年齢人口が総人口に占める比率は 40 %である。
e 老年人口(65 歳以上)は総人口の 21 %を超えている。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 4 難易度A

労働者災害補償保険について正しいのはどれか。
休業補償給付は含まれない。
b 通勤中の負傷は補償対象になる。
c 保険料は労働者が全額負担する。
d 医療費の自己負担割合は 3 割である。
e 業務上の疾病を認定するのは産業医である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 8 難易度A

大気汚染に係る環境基準の対象物質はどれか。
a 鉛
b カドミウム
c 二酸化硫黄
d アルキル水銀化合物
e ポリビニルアルコール

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 9 難易度A

脳の前額断面写真(別冊 No. 1)を別に示す。
長方形で囲まれた部位はどれか。
B9.jpg
a 海 馬
b 黒 質
c 被 殻
d 線条体
e 視床下部

≫ EDIT

108回 B問題 11 難易度A

授乳婦、新生児の栄養について正しいのはどれか。
a 成乳の熱量は初乳より高い。
b 新生児の哺乳回数は 1 日 4 回である。
c 授乳婦の葉酸摂取推奨量は妊婦より多い。
d 母乳のビタミン K 含有量は人工乳より多い。
e 授乳婦の推定エネルギー必要量には付加量を加えない。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 12 難易度A

※※と※※の両方がリスクファクターとなるのはどれか。
※スポンサー対応で自主規制 リンク:厚生労働省 
a 胃 癌
b 結腸癌
c 食道癌
d 皮膚癌
e 子宮体癌

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 14 難易度A

我が国の精神保健福祉について正しいのはどれか。
a 自殺者数は男性よりも女性の方が多い。
b 精神疾患は医療法に基づく医療計画の 5 疾病に含まれる。
c 精神障害は障害者の雇用の促進等の法律の対象とならない。
d 精神科の人口当たり入院病床数は他の OECD 諸国に比べて少ない。
e 精神疾患の自立支援医療費の支給は維持治療期になれば中止される。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 18 難易度A

肝動脈化学塞栓療法の適用を決める際に最も注意すべき病歴はどれか。
a 緑内障
b 脂質異常症
c ペースメーカ植込み術
d 慢性閉塞性肺疾患〈COPD〉
e ヨード造影剤によるショック

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 19 難易度A

緩和医療における全人的苦痛について正しいのはどれか。
a 社会的苦痛への対応を優先する。
b 精神的苦痛には傾聴が有効である。
c 家族内問題による苦痛には対応しない。
d スピリチュアルペインは身体的苦痛として対応する。
e 身体的苦痛にはオピオイドの急速静注が必要である。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 23 難易度A

頸部リンパ節腫大を主訴に来院した 58 歳男性のリンパ節生検組織の H-E 染色標
本(別冊 No. 3A、B)を別に示す。この病変の診断として最も考えられるのはどれか。
23B.jpg
結核性リンパ節炎
甲状腺乳頭癌
サルコイドーシス
肺小細胞癌
Hodgkin リンパ腫

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 24 難易度A

高齢者が自室内で心肺停止状態で発見された。
外因死を最も強く示唆するのはどれか。
a 吐 血
b 尿失禁
c 瞳孔不同
d 角膜混濁
e 鮮紅色の死斑

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 26 難易度A

4 か月児健康診査で精査が必要なのはどれか。
a 殿部にある青い皮疹
b 眉間の正中にある赤い皮疹
c 後頭結節の尾側にある赤い皮疹
d 顔の片側で頰から額に続く赤い皮疹
e 胸部にある隆起を伴う直径 1 cm の赤い皮疹

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 27 難易度A

血漿レニン活性〈PRA〉と血漿アルドステロン濃度〈PAC〉が、反対方向に変化(一方が上昇し他方が低下)する病態はどれか。
原発性アルドステロン症
偽性アルドステロン症
c 偽性 Bartter 症候群
腎血管性高血圧症
肝硬変

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 28 難易度A

成人男性の仰臥位の写真(別冊 No. 4 ①~⑤)を別に示す。
全身麻酔導入時に、喉頭鏡を用いて直視下に声帯を確認し、経口気管挿管を行うのに最も適した体位はどれか。
B28.jpg

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 29 難易度A

病歴と身体所見から急性冠症候群を疑う救急患者の診療で正しいのはどれか。
a 心雑音がなければ心エコー検査は有用ではない。
b 胸痛の有無にかかわらず 12 誘導心電図を記録する。
c 血中心筋トロポニンが陰性であれば帰宅させてよい。
d 胸痛が消失していれば患者の予後は良好と判断できる。
e 心電図で ST-T 変化を認めなければ急性冠症候群は否定できる。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 30 難易度A

一次予防に該当するのはどれか。 2 つ選べ。
a がん検診の受診
b 難病患者への生活支援
c 脳卒中予防のための減塩指導
d 心筋梗塞既往者へのアスピリン投与
e 性感染症予防のためのコンドームの使用

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 32 難易度A

ホルモンとその生理作用の組合せで正しいのはどれか。 2 つ選べ。
グルカゴン ――――――― 糖新生の促進
インスリン ――――――― グリコーゲン分解の促進
バソプレシン ―――――― 腎における水再吸収の促進
アルドステロン ――――― 腎における Na 再吸収の抑制
副甲状腺ホルモン ―――― 腎における P 再吸収の促進

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 33 難易度A

空気感染を起こす病原体はどれか。 2 つ選べ。
a インフルエンザウイルス
b 風疹ウイルス
c 麻疹ウイルス
d 百日咳菌
e 結核菌

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 41 難易度A

35 歳の初妊婦。妊娠 33 週 6 日。妊婦健康診査のため来院した。これまでの妊娠経過には異常を認めていなかった。脈拍 96/分、整。血圧 126/68 mmHg。
尿所見:蛋白(-)、糖(-)。子宮底長 29 cm、腹囲 94 cm。内診で子宮口は閉鎖している。胎児推定体重 2,120 g、羊水指数〈AFI〉18 cm。胎盤は子宮底部に位置している。明日から休業を申請するという。
この妊婦の休業を規定する法律はどれか。
健康増進法
母子保健法
母体保護法
労働基準法
次世代育成支援対策推進法

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 B問題 42 難易度A

1 歳 6 か月の男児。健康診査のため来院した。2,960 g で出生。精神・運動発達に異常を認めない。身長 74 cm、体重 11 kg。顔色は良好である。胸部と腹部とに異常を認めない。予防接種は BCG、三種混合一期および初回 MR ワクチンを終了している。この男児で当てはまるのはどれか。
a 丸が書ける。
b Kaup 指数は 20 である。
c ひとりでパンツを脱ぐ。
d 乳歯が生えそろっている。
e 百日咳ワクチンは未接種である。

▼解答はこちら