国家試験ちゃんねる 


≫ EDIT

108回 G問題 1 難易度B

国民健康・栄養調査で平成 13 年と比べて平成 23 年で摂取量が増加している食品群はどれか。
a 野菜類
b 果物類
c 魚介類
d 肉 類
e 乳 類

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 2 難易度A

保健所と市町村保健センターとの比較で、保健所に限られるのはどれか。
a 保健師の勤務
b 地域保健の推進
c 医療監視の実施
d 健康日本 21 の推進
e 対人サービスの提供

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 3 難易度A

医師の対応として正しいのはどれか。
a ナイフで刺された患者について警察に通報した。
b 患者を診ずに家族と話しただけで処方箋を交付した。
c 輸血を拒否している成人患者に予定手術で輸血した。
d 患者の意識がなかったので、病状を患者の上司に説明した。
e 患者の家族に依頼され、死亡診断書に虚偽の死因を記載した。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 4 難易度A

国連ミレニアム開発目標〈MDG〉に含まれないのはどれか。
a 初等教育の普及
b 高度医療の推進
c 極度の貧困の撲滅
d 乳幼児死亡率の削減
e HIV/エイズの蔓延防止

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 5 難易度D

症例対照研究について誤っているのはどれか。
a オッズ比が計算できる。
b 観察研究に分類される。
c 交絡因子を補正できる。
d 想起バイアスの影響を受けやすい。
e 罹患率を推計できる。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 6 難易度A

会社の健康診断で軽度の肥満を指摘された男性会社員に対する運動指導として適切なのはどれか。
a 「十分なウォームアップをしましょう」
b 「肥満が軽度なので運動は必要ないでしょう」
c 「運動時の脈拍が 80/分を超えないようにしてください」
d 「運動時に気分が悪くなっても休憩しないで継続してください」
e 「家事など日常生活活動は肥満の改善にそれほど重要ではありません」

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 7 難易度A

学校保健安全法における風疹の出席停止期間の基準について正しいのはどれか。
a 発しんが消失するまで
b 解熱した後 3 日を経過するまで
c 発症した後 5 日を経過するまで
d すべての発しんが痂皮化するまで
e 病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 8 難易度A

表皮細胞間接着に関与するのはどれか。
a アミロイド
b ケラチン
c セラミド
d デスモゾーム
e ヘミデスモゾーム

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 9 難易度C

高カルシウム血症でみられないのはどれか。
a 多 尿
b せん妄
c 易疲労感
d 消化性潰瘍
e 筋けいれん

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 10 難易度B

母体から胎児へ移行しやすいのはどれか。
a ヘパリン
b インスリン
c アルブミン
d ワルファリン
e プレドニゾロン

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 11 難易度B

新生児・乳児の反射について正しいのはどれか。
a Moro 反射は 1 歳ころに消失する。
b 吸啜反射は生後 2 ~ 3 か月からみられる。
c 生後 1 か月の Babinski 反射は病的である。
d 把握反射の消失は手よりも足の方が早い。
e パラシュート反射は生後 9 か月前後からみられる。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 12 難易度D

Down 症候群の合併症でまれなのはどれか。
a 固形腫瘍
b 消化管閉鎖
c 環軸椎亜脱臼
d 先天性心疾患
e 甲状腺機能異常

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 13 難易度A

蕁麻疹の病理組織像で正しいのはどれか。
a 表皮の海綿状態
b 表皮基底層の液状変性
c 真皮上層の浮腫
d 真皮中層の血管炎
e 脂肪織炎

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 14 難易度A

深部静脈血栓症がみられるのはどれか。
a 再生不良性貧血
b von Willebrand 病
c 抗リン脂質抗体症候群
d 特発性血小板減少性紫斑病
e ヘリコバクター・ピロリ感染症

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 15 難易度A

乳歯について正しいのはどれか。
a 32 本である。
b 臼歯から生え始める。
c 5 ~ 6 歳で生え終わる。
d 生後 6 ~ 8 か月から生え始める。
e 10 歳ころから永久歯に生え替わり始める。

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 16 難易度A

血液検査項目とその検査結果が高値となる病態の組合せで誤っているのはどれか。
a K-――――――――――― 溶血性貧血
b 総蛋白 ――――――――― 多発性骨髄腫
c アルブミン ――――――― 非代償性肝硬変
d 総コレステロール ―――― 甲状腺機能低下症
e 直接ビリルビン ――――― Dubin-Johnson 症候群

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 17 難易度C

羊水検査で診断できるのはどれか。
a 胎児小頭症
b 胎児発育不全
c 胎児溶血性疾患
d 先天性食道閉鎖症
e 先天性横隔膜ヘルニア

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 18 難易度B

抜管後の術後呼吸抑制の原因薬物と拮抗薬の組合せで適切なのはどれか。
a ジアゼパム ――――――― アトロピン
b フェンタニル ―――――― ナロキソン
c ベクロニウム ―――――― ロクロニウム
d チオペンタール ――――― スガマデクス
e スキサメトニウム ―――― ダントロレン

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 19 難易度A

長期の安静臥床により増加するのはどれか。
a 筋肉量
b 肺活量
c 心拍出量
d 関節可動域
e 血清 Ca 濃度

▼解答はこちら  

≫ EDIT

108回 G問題 20 難易度B

在宅人工呼吸器管理中の筋萎縮性側索硬化症〈ALS〉患者の在宅支援チームによる活動のなかで、医師の指示が必要なのはどれか。
a 看護師による清拭
b 歯科医師による口腔内処置
c 言語聴覚士による嚥下訓練
d 介護福祉士による体位変換
e 介護支援専門員によるケアプラン作成

▼解答はこちら